- 腰痛・ぎっくり腰

腰痛・ぎっくり腰

腰は体を支える要であります。
じっと座っていると、腰が重くなったり突っ張った感じがする方は腰椎や骨盤のズレの問題があります。
さらに歪んだ状態が長く続くことで、腰の状態がピークに達し、ちょっとしたくしゃみや立ち上がろうとした時などに突然お腹の力がぬけ、動けなくなるぎっくり腰となってしまいます。

原因

  • 体が丸まって姿勢が悪い
  • 仙骨の位置がズレている
  • 腰椎、骨盤のゆがみ
  • 仙腸関節の動きの制限
  • 内臓不調(お腹の力の低下)

当院の施術

腰の痛みの原因は人それぞれ違うため、まずはどの箇所に問題があるのかチェックしていきます。

腰は、腰椎(5本)、骨盤(仙骨、腸骨)、股関節の骨格の状態を1本1本確認し、正しい場所にあるのか・・正しく動いているのか・・を診て心地よくゆがみを調整していきます。

とくにぎっくり腰の方は、体の向きを変えたり、起き上がったりすることがとても辛いです。
まずは、座った状態で腰の張りとゆがみを正し、真っ直ぐに立てる状態になってから、うつ伏せの調整をしていきます。


アクセス情報

所在地

〒802-0014
福岡県北九州市小倉北区砂津1-7-22(砂津月極駐車場内)

駐車場

砂津月極駐車場内(17番)

休診日

不定休

ご予約について

当院は完全予約制となっております