- Blog記事一覧 - 2018 1月の記事一覧

2018 1月の記事一覧

慢性肩こりに効くツボ・・!

2018.01.24 | Category: 肩こり

肩を揉んでも

腕を伸ばしたりストレッチをしても

なかなか改善しない・・と

 

もうあきらめていませんか?

 

そこで今回は、とても効果があり、持続する

とっておきの肩こりのツボを紹介します!

 

もちろん根本改善させるさせる為には

全身調整を行い

体の緊張と骨格歪み内臓の位置

整える必要がありますが、

簡単なのに効果がある

ポイント(ツボ)というのがあります

 

それは、

極泉(脇の下にある窪みの箇所です

 

慢性肩こりの方は、この箇所が

ほぼ間違いなく硬くなっています

 

この脇の下の窪みの箇所を緩めてあげると

 

肩こりがなくなるだけでなく、

 

二の腕が引き締まり

頭痛、眼精疲労にも効果的です

 

脇の下に手を入れ込み

窪みがどんどん広がっていく感じで

指を入れ込むと効果的です!

 

ただ、けっこう痛い箇所なので、呼吸に合わせて

行ってください。

 

肩こりの施術では、絶対に欠かせない箇所

でもありますので、

 

慢性肩こりでお悩みの方は是非やってみてください!!

坐骨神経痛が改善するストレッチ

2018.01.12 | Category: 坐骨神経痛

施術中あるお客様から

こんなご質問をいただきました

知人の方が坐骨神経痛で困っていて

何か効果的なストレッチ法はありますか?と・・

 

まず坐骨神経痛の症状ですが、

 

坐骨神経痛は、腰椎のズレが原因で起きる

脚のシビレや鈍痛の事です。

症状が皆さん同じ感じなので

ストレッチ法も同じなのでは?と

思われるかもしれませんが、

実際のところは全く違います。

 

骨の歪みで神経を圧迫させている事は

間違いないのですが、

歪み方が皆さんそれぞれ違っているのです。

 

例えば、

腰骨の歪み方として・・

・前にくぼんでいる人

・後ろに丸まっている人

・右側に歪んでいる人

・左側に歪んでいる人

というふうに大きく分けて4パターンあり

慢性的な方はこれが複雑に混ざってきます

 

ストレッチ法も

前にくぼんでいれば、

当然腰骨を後ろにさせる

ストレッチ法を行わなくてはいけません。

 

このように、まず自分がどの方向に

骨格が歪んでいるのか、

しっかりわかったうえでストレッチを

行ってください。

 

ストレッチをしてかえって悪くなったという方や

なかなか改善しない方は、

間違った方向に動かしている・・と思われます!

 

正しい知識で、正しい動かし方、正しい速度が、

早期改善の重要ポイントとなります‼

 

もし、何か分からないことがありましたら、

どんなご質問にも丁寧にお答えいたします!

 

最後に、遅くなりましたが

2018年、今年も東洋整体院をよろしくお願いいたします。

 

院長 宇津崎 智彦

 

 

 

 

 

 

 

アクセス情報

所在地

〒802-0014
福岡県北九州市小倉北区砂津1-7-22(砂津月極駐車場内)

駐車場

砂津月極駐車場内(17番)

休診日

不定休

ご予約について

当院は完全予約制となっております